1234

Le paysage

魅力に溢れる厦門

  厦門(アモイ)市は中国東南部に位置する,美しくかつ現代的な海浜都市で,中国5つの経済特区の1つ,海越しに台湾を望んでいる。美しい景色や快適な気候などをもって「国連人間居住賞」,「国際庭園都市」,「中国優秀旅行都市」などの称号を得ている。中国歴史上,厦門は「五口通商」によって開かれた港の1つで,長い歴史を持つ閩南文化が近代西洋文化と相まって,独特な海浜都市風景を形成している。アメリカ前大統領ニクソン氏は厦門を「東洋のハワイ」と褒め称えている。

厦門紹介

  1)コロンス島(鼓浪嶼)
  厦門本島より500mぐらい離れた小さな島。コロンス出身の音楽家が多く,島のピアノの保有量が全国第1位,「ピアノの島」,「音楽の故郷」と称されるほか,それぞれの風格がある建物が多く保存されており「万国建築博覧会」とも称されている。風景がきれいで,年中花が咲き,緑いっぱいの静かな「海上花園」でもある。

  2)中国投資貿易商談会(98投商会)
  中国投資貿易商談会は,国際展示会連盟(UFI)に認定された,世界最大規模の投資展示会で,中国唯一の投資と貿易を目的とした国際投資促進活動である。

  3)厦門国際マラソン大会
  2003年3月から今まで11回を成功裏に行なってきた。市内の観光名所をつないでおり,世界で最も美しいマラソンコースと言われている。中国では,最も影響力と知名度を持つマラソン大会となっている。

  4)厦門フィルハーモニー交響楽団
  ハイレベルの楽団であり,市民に愛されるだけでなく,対外交流イメージ大使として,全国9大交響楽団に選ばれている。

  5)小白鷺民間劇団
  1993年10月に設立された,中国初の民間舞踊芸術演出団で,その独特な閩南特色の演出から社会の好評を得ている。

  6)歌仔劇
  歌仔劇(かざいげき)は台湾と福建の厦門,漳州,泉州などの閩南語地域,東南アジア華僑住居圏で流行っている民間歌謡である。「歌仔」とは北京語では「小歌」と訳出されるように民間歌謡を意味し,その内容は閩南語を主とし,大衆が品格のある言葉,または忠孝を主とする故事を学ぶ機会とし,古くから社会の重要な娯楽活動の1つとされている。

  7)陳嘉庚
  陳嘉庚(Tan Kah Kee,1874-1961)氏は著名な実業家,教育家,社会活動家である。福建省同安県集美社(現厦門市集美区)出身,シンガポール・マレーシアゴム王国における4大開拓者の1人となり,実業家として国内外で名声を博してきた。厦門大学の創設者。

  8)厦門大学
  厦門(アモイ)大学は1921年に,陳嘉庚が創設した史上初となる華僑創設の大学である。中国の経済特区地域において唯一の「211プロジェクト」と「985プロジェクト」に選ばれた国家重点大学である。

  9)環島路
  厦門島東南部の海に沿って建設され,厦門国際マラソン大会のコースでもある,厦門の見所が揃う観光帯の1つ。全長31㎞。厦門大学から厦門国際展示場までの海岸は長さ9㎞にわたるゴールドコーストと呼ばれており,団体旅行,観光・レジャーが一体化した海浜の緑の通り道である。

  10)五縁湾
  厦門島内唯一の水景,温泉,バケーション,湿地,海湾などが一体となった美しい地である。上古文化芸術館,五縁湾湿地公園,国際フェリー場,五縁湾音楽島などが並ぶ。