連絡先

  • 住所: 〒361005 中国福建省厦門市思明区思明南路422号
  • 電話番号: +86-592-2184792
  • Fax: +86-592-2180256
  • Email:admissions@xmu.edu.cn

魅力に溢れる厦門

魅力に溢れる厦門


市の花はブーゲンビリアで、市の木は「鳳凰木Delonix」である。そして、市の鳥は白鷺である。

厦門(アモイ)市は中国東南部に位置する,気候が穏やかで、景色が美しくかつ現代的な海浜都市で,中国5つの経済特区の1つ,海越しに台湾を望んでいる。古くから厦門は中国東南地域において,近代中外文化の中枢として栄えてきた。西洋ではAmoyという名で広く知られているが,現在はXiamenと呼んでいる。また,昔から白鷺が生息していたため,鷺島とも呼ばれている。厦門は美しい景色や自然と調和が取れている、和やかな雰囲気の都市づくりで、「国連人間居住賞」,「国際庭園都市」,「中国優秀旅行都市」などの称号を得ている。アメリカ前大統領ニクソン氏は厦門を「東洋のハワイ」と褒め称えている。中国の歴史上,厦門は「五口通商」によって開かれた港の1つで,長い歴史を持つ閩南文化が近代西洋文化と相まって,独特な海浜都市風景を形成している。20179月,第9BRICS首脳会談が厦門で行われた。

厦門はすでに素質の高いイノベーションと創業の都市に発展しており,新経済および新産業も急速な発展を遂げ,貿易と投資が肩を並び,海運,陸運,空運が四方八方へとつながっている。厦門航空は国内の大中都市とはもちろんのこと,台北,香港,マカオ,東京,大阪,ソウル,クアラルンプール,シンガポール,マニラ,ジャカルタ,バンコクなどの都市と180以上のルートを開設している。列車(高速鉄道含)は北京,上海,西安などの大中都市とも結んでいる。市内でもBRTや地下鉄などの移動手段大変便利である。厦門国際空港から厦門大学思明キャンパスまでは,タクシーで20分,翔安キャンパスまでは,30分という絶好な立地条件となっている。 

厦門は,200以上の国や地域と良好な経済貿易文化関係を維持してきており,18の港町や生態型都市,観光都市などと姉妹都市を結んでいる。市内には「ウェリントン路」,「スラバヤ路」など,姉妹都市名で命名された道路も少なくない。コロンス島の楽器博物館には数多くの姉妹都市の珍しい楽器が展示されている。一方,海を渡った,ギリシャのマラトナス市には「厦門マラソン」の彫刻,日本の佐世保の「厦門公園」には,「厦門白鷺の女神」の彫刻が置いてある。

姉妹都市

ガーデフ市(イギリス),佐世保市(日本),木浦市(韓国),セブ市(フィリピン),ベナン島(マレーシア),スラバヤ市(インドネシア),ドゥシャンベ市(タジキスタン),ウェリントン市(ニュージーランド),サンシャイン・コースト(豪州),ズーテルメール市(オランダ),カウナス市(リトアニア),トリーア市(ドイツ),ニース市(フランス),マラトナス市(ギリシャ),ボルチモア市&サラソータ市(アメリカ),リッチモンド市(カナダ),グアダラハラ市(メキシコ)

Top