1234

Le paysage

奨学金

1)中国政府奨学金

中国政府奨学金は全額奨学金と部分奨学金からなっている。全額奨学金は学費の全額免除,生活費,宿泊費,医療費及び保険料などが提供される。部分奨学金は全額奨学金の1項目または数項目における待遇が含まれる。  

大学院研究奨学金(全額奨学金):申請期間:毎年2月1日~3月31日。中国で修士号或いは博士号の取得を目指す外国人留学生。直接大学アドミッションオフィスに申請可能。

中国政府海洋奨学金(全額奨学金):南海,インド洋,太平洋周辺諸国及びアフリカ発展途上国から,中国で海洋関連の修士号或いは博士号の取得を目指す外国人留学生。海洋関連事業に従事している留学生を優先する。申請期間:毎年2月1日~5月31日。直接大学アドミッションオフィスに申請可能。

中国政府国別奨学金(全額奨学金或いは部分奨学金):中国で学士号,修士号或いは        博士号の取得を目指す者は全て申請が可能,申請者は毎年1月から4月まで中国駐外大使館を通して申請可能。申請方法に関する情報は国家留学基金委サイト(http://www.csc.edu.cn)と本学アドミッションオフィスサイト(http://admissions.xmu.edu.cn)で確認のこと。


2)国家漢弁奨学金

孔子学院奨学金(全額奨学金):中国孔子学院本部が設立し,世界各国の学生,中国語教師が中国に来て中国言語文化を学習・研究するのを奨励し,中国言語文化及び関連専攻(中国語,中国史,中国哲学,中医学など)を学習する外国人留学生を対象とする。申請期間:毎年1月~5月。国家漢弁/孔子学院本部サイト(http://cis.chinese.cn)で申請のこと。

「孔子新漢学計画」(全額奨学金):孔子学院本部の肝要プログラムとして,2013年より正式に実施された留学生最高奨学金である。本プログラムは世界各国の優秀な若者が中国と中華文化への理解を深めること,漢学研究を盛んにすること,孔子学院の持続可能な発展を促進すること,また,中国と世界各国の国民との友好関係を増進することを目指している。「孔子新漢学計画」は中外連合博士育成プログラム,中国留学博士プログラム,「中国理解」訪問学者,若手指導者,国際会議と出版の資金支援という6つのサブ項目からなっており,主に課題リサーチなどの方式で支援を行い,対象専門領域は人文学科と社会科学である。本学は孔子学院本部から指定された本プログラムを担当する中国14校の大学の1つである。博士プログラム申請締切日:毎年1月31日,他のプログラムは開始と完成時間によって別途定める。国家漢弁/孔子学院本部サイト(http://ccsp.chinese.cn)で申請のこと。


3)福建省政府外国人留学生奨学金(部分奨学金)

大学が自主的に外国人留学生向けに学部,修士,博士課程で募集するプログラム。授業料,寮費と教材費を含む。申請時間:毎年2月1日~5月31日。申請方法はアドミッションオフィスサイト(http://admissions.xmu.edu.cn)で確認のこと。


4)厦門大学「留学生奨学金」(部分奨学金)

新入生奨学金:博士,修士,学部の若干名に授与する。授与者に学費(博士3年,修士2-3年,学部4-5年)を免除し,優秀な修士と博士に政府奨学金標準を参照して生活費を提供する。申請時間:毎年2月1日~5月31日。直接大学アドミッションオフィスに申請可能。

在学生奨学金:在学中の優秀な博士,修士,学部生を奨励し,毎年の4月の建学記念日の期間中に選抜する。

申請方法の詳細はアドミッションオフィスサイト(http://admissions.xmu.edu.cn)で確認のこと。